へっどめにゅー
  • TOP
  • RSS
  • ABOUT
  • ツイッター
  • リンク集
1: アイアンフィンガーフロムヘル(東日本) 2014/02/13(木) 10:18:14.39 ID:4tqU+quR0 BE:107535694-PLT(15073) ポイント特典
スマホやタブレットなどの普及で、女性も目の疲れを訴える人が増えている。最近では、「液晶から発する
ブルーライトが目に悪影響を及ぼす」という報告も。
「生後半年のマウスを青色LEDのもとで6カ月飼育したところ、加齢黄斑変性症(かれいおうはんへんせんしょう)という
目の病気を発症したことが明らかになりました。これは、加齢により、光の焦点を結ぶ黄斑という場所が
変化してしまうこと。そこに酸化リン脂質がたまることが原因で、視力が低下し、ひどくなると失明します」
そう語るのは、大阪大学大学院医学系研究科・眼科学の瓶井資弘(かめいもとひろ)准教授。欧米ではすでに、
加齢黄斑変性症が成人失明の原因の1位に。日本でもどんどん増えており、現在は70万人ほどの患者がいるという。

発症予防には光の刺激を減らすこと。とくに、エネルギーの大きいブルーライトを避けることがいちばんだ。
瓶井先生は、パソコン作業時はブルーライトをカットする、パソコン用の黄色いメガネをかけているという。

「食生活も関係しているようです。高脂肪食を食べたマウスは、普通食のマウスより加齢黄斑変性症に
なりやすいという実験結果が出ています」(瓶井先生・以下同)
バランスのよい食事を心がけ、テレビやパソコン、スマホの利用はほどほどにということだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/8531025/


引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1392254294/

2: リバースネックブリーカー(家) 2014/02/13(木) 10:19:20.54 ID:3Ckqdl9X0
目を使いすぎると視力が低下するし、最悪の場合失明します。
って全てにおいてただの当たり前の話だろ。


9: ストマッククロー(東海地方) 2014/02/13(木) 10:25:59.83 ID:c/F4+TcrO
>>2
波長により目への影響が違う。
赤ならたぶん大丈夫。


10: 張り手(庭) 2014/02/13(木) 10:26:00.56 ID:pw1XdFv3P
スマホ程度でなってたら大型テレビなんかメクラ大量生産してるだろ

最近じゃ大型テレビをクソ狭い部屋に押し込んでる奴も多いしな


11: イス攻撃(新疆ウイグル自治区) 2014/02/13(木) 10:28:59.35 ID:o0eg+5Yt0
見てるだけで目が休まるディスプレイが登場したら売れまくるな


26: 毒霧(内モンゴル自治区) 2014/02/13(木) 11:04:44.67 ID:ifpI7DZ40
輝度的にはスマホのほうが悪そうだがな
PCはスマホよりはマシな気がする


28: 足4の字固め(大阪府) 2014/02/13(木) 11:10:43.49 ID:n+Ilv3E+0
これでフィルタとか既出のブルーライト商品に世間の食いつきがよければ
「無害なブルーライトを出す液晶」を付加価値に謳った商品が各社から続々と出るんだろうな


29: ローリングソバット(宮城県) 2014/02/13(木) 11:14:27.61 ID:jSlsMlDC0
ブルーライト商法


36: ボ ラギノール(新疆ウイグル自治区) 2014/02/13(木) 11:50:51.24 ID:l/XnxVEG0
JINSのステマだろ


48: トラースキック(空) 2014/02/13(木) 11:59:19.77 ID:0bZVPNAk0
輝度下げろよ


51: キャプチュード(東日本) 2014/02/13(木) 12:10:51.81 ID:GhWJqU6A0
>>48
それにつきる


59: 16文キック(dion軍) 2014/02/13(木) 12:18:39.38 ID:x2WN/Jcy0
ブルーライトって宗教みたいだねw




   

オススメ記事一覧

コメントする
名前
コメント

※ブラウザはchromeもしくはfirefoxでお願いします。
  • コメントがありません
コメントする
名前
コメント

管理人への要望やコメントで言えない事などはコチラへどうぞ。

名前
メッセージ


スポンサードリンク

...

人気記事

お知らせ

このブログについて


相互リンク募集中です!

RSS・相互リンクはメールにてご連絡ください!

メールアドレス
ennenu1998@gmail.com

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

おススメ記事

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
アクセスランキング ブログパーツ

他サイト人気記事